2010年02月26日

自民が審議復帰、国会正常化=議運委員長解任案を否決−衆院(時事通信)

 衆院は25日午後の本会議で、自民党提出の松本剛明議院運営委員長(民主)解任決議案を採決し、与党などの反対多数で否決した。自民党は同案の採決を機に審議に復帰し、国会は正常化した。本会議では引き続き、横路孝弘議長の不信任決議案を否決。高校授業料無償化法案の趣旨説明と質疑を行い、同法案が審議入りする。
 議運委員長解任決議案の採決で、与党と共産党が反対し、自民、公明、みんなの3党は賛成した。議長不信任決議案には、与党と共産党が反対、公明党とみんなの党は棄権する方針だ。 

【関連ニュース】
自民、国会審議復帰へ=議長不信任案など採決機に
自民、審議復帰を協議=国会正常化も
高校無償化法案が審議入りへ=民主のマニフェスト施策
自民、審議復帰の方向=欠席戦術成果見込めず
予算案採決控え攻防=自民、審議拒否も

<裁判員裁判>初の死刑求刑の可能性 強盗殺人で鳥取地裁(毎日新聞)
<警察庁>国際犯罪に対策室設置 中・韓と連携強化(毎日新聞)
「撮り鉄」運行停止捜査、大阪府警が実況見分へ(読売新聞)
衆院選訴訟、3例目の違憲=無効請求は退ける−東京高裁(時事通信)
<雑記帳>占いカードで足利学校を知る(毎日新聞)
posted by たまやのおっさん at 16:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国母選手が帰国、身なり整え「分かんないっす」(読売新聞)

 出国時の乱れた服装が問題となったバンクーバー五輪スノーボードの国母和宏選手(21)が21日、成田空港に帰国し、同僚選手らと記者会見した。

 会見では冒頭、全日本スキー連盟の林辰男理事が服装問題に触れ、「ご迷惑、ご心配をかけたことを競技本部の一員として謝罪したい」と述べた。

 シャツのすそをズボンに入れるなど整った身なりで帰国した国母選手は、「五輪で得たもの」を聞かれ、数秒間考えた後、「ちょっと、分かんないっす」と小声で答えた。今後のスケジュールについては「言えないです」と述べるにとどまった。

<インフル>受診者数、注意報レベルを下回る 全都道府県で(毎日新聞)
日産婦学会が直接支払制度の廃止を要望(医療介護CBニュース)
<2人死傷>車がバイク2台に追突…殺人容疑などで男を逮捕(毎日新聞)
<日歯連>参院選比例で民主擁立の歯科医師支援を決定(毎日新聞)
【党首討論詳報】(5) 谷垣氏「小沢氏の証人喚問を」(産経新聞)
posted by たまやのおっさん at 03:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。