2010年04月05日

メッセンジャー黒田さん活動再開(時事通信)

 暴力事件を起こし、謹慎していた漫才コンビ「メッセンジャー」の黒田有さん(40)が4日から活動を再開する。所属事務所が3日、発表した。
 黒田さんは昨年12月に大阪市内の飲食店でトラブルを起こして傷害容疑で逮捕され、起訴猶予となった。事務所は1月12日から活動を休止させていたが、「本人も十分に反省し、関係者やファンから復帰への理解もいただけたと判断した」としている。 

【関連ニュース】
シー・シェパード活動家を起訴=傷害罪も、犯意否認
乗組員傷害容疑などで追送検=捕鯨妨害のSS活動家
捜査の行方見守る=行司逮捕で相撲協会
長男虐待容疑で行司を逮捕=日常的に暴力か
同居男児虐待、少年を逮捕=傷害容疑、暴行後死亡

関東で暴風、6人が負傷…空と陸の足に乱れ(読売新聞)
高速無料化案 8割が「公約違反だと思う」(産経新聞)
「まだ温かかった」虐待2歳児、診察の医師(産経新聞)
高橋「世界一」 先輩 やったね 母校関大祝クラッカー (産経新聞)
<訃報>小山千鶴子さん98歳=小山勇中日新聞社顧問の母(毎日新聞)
posted by たまやのおっさん at 11:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

<グループホーム>スプリンクラー設置は約5割 7都県7市(毎日新聞)

 7人が焼死した札幌市の認知症高齢者グループホーム「みらい とんでん」の火災を受け、厚生労働省は26日、7都県と7市が把握するグループホームのスプリンクラー設置状況を発表した。計2078施設のうち設置済みは1013施設で、設置率は48.7%。未設置1065施設のうち、設置予定は530施設にとどまった。

 厚労省は、全国のグループホーム(約1万施設)のスプリンクラー設置状況などの防火体制を調査している。自治体に調査を依頼した際、大まかな現状を知るため、既に保有していた群馬県や兵庫県、長崎県、札幌市などのデータを集計した。

 09年4月施行の改正消防法施行令で、延べ面積275平方メートル以上の福祉施設にはスプリンクラー設置が義務づけられたが、既存施設には12年3月末まで猶予期間がある。【佐藤浩】

【関連ニュース】
札幌7人焼死:5人目の身元を確認 74歳の女性入所者
札幌7人焼死:「防火設備費に補助金を」小規模施設
札幌7人焼死:用途変更問題で立ち入り検査
札幌7人焼死:用途変えず開業か 防火審査の機逸す
札幌7人焼死:介護中に出火か 2人の身元確認

木村威夫氏死去=映画美術監督、鈴木清順作品などで活躍(時事通信)
探幽の雲龍図と確認 京都・興正寺の掛け軸(産経新聞)
たこフェリー「あさなぎ丸」 あす最終航海 18年の思い かじに込め(産経新聞)
<薬害C型肝炎>「医薬品基本法」制定を 有識者会議(毎日新聞)
<雑記帳>小雪さんが新作映画PRで表敬 福岡(毎日新聞)
posted by たまやのおっさん at 19:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。